( ´ⅴ`)ノ1951年生まれ70歳、お店リニューアルしました☆

こんにちは~ヽ(´Д`)ノ トリです!

巷では給付金や助成金が話題になっているようですが
なぜ助成金がクーポンにクラスチェンジするのか
全く意味がわからない今日このごろです☆

コロナが広まってから様々な業種が大打撃を受けてますが
生活の中で触れる機会が多い飲食関連のダメージは計り知れない程大きくなっています。

街を歩いていて「あ、ここのお店なくなってる・・・」と思うことも多く
「美味しかったのになあ。。。」と寂しい気持ちになることが日常となっている方も多いでしょう。

ある日突然www

そんなこんな大変な飲食業界ですが
私の父も20数年前から飲食店を経営している一人です。

そんな父がある日突然いつものLINEでの日常会話の中でぶっこんできたwww

「(父・∀・)<2月から新規店舗開店準備のつもりで~」

「ん?新規店舗??」

「店は12月いっぱいで閉店☆」

「(トリ ゚∀゚)は??????????」

「(ゝω・)先週決めた」

「おお・・・まじか・・・・・今度は何するの?」

「カウンター6席のおまかせ専門の割烹」

「へ~いいじゃん!!」

「(*´ω`)だろ~?」

彼の中で何かがあった模様w

という事で心機一転、
70歳にしてスタイルを一新して
新しいお店をオープンする事になったのでした!

ヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノ オメデットーーーー!!!ヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノ

実はここからが本題w

今月何書こっかなーって考えた時
先日作った暖簾の話を書こうと思いました。

そう。
父のお店の開店祝いにプレゼントした暖簾です。

前置きが長くてすみません( *・ノ3`)

最初はオーダーしようと思ったんですよ。

心の友であるももっくちゃん(妹)とキャッキャしながら
「こういうのがいいよね~」とかいいながらデザインした暖簾。

( ゚∀゚)<いいじゃない!!ステチ!!!


やはりおれらは天才なのでは????
とか大盛りあがりの末できたデザインは最高にいい出来だったのですが。

見積もりを取ろうといくつかの業者へ問い合わせたら
このデザインができる業者以前の段階で
目をみはるような金額が出てきてですね・・・

これ・・・・・・完成形までオーダーしたらめちゃくちゃ高いんじゃね??
という結論にいたり・・・・・・

だがこのデザインは譲りたくない!!!


という作り手魂に火がついてしまい・・・・・・・

暖簾の構造、縫い方を調べたら思いの外簡単で・・・・・・・・・・

「作るか!!!!!!!!!!」

見積もりの段階で薄々気づいてたけど
やはりこの結論になるのだった・・・・・・w

ないものは作ればいいのだ。


高いものも自分で作れば安上がり&クオリティの満足度が高い!!

自分で作るなら
(*´∀`)ついでに店内の暖簾も全部つくろっかー☆
と、自ら仕事を増やすといういつもの流れが決まりました。

こんな感じでデザインと寸法も決まり、レッツ生地探し☆

(゚∀゚ノノ゙まずは生地選びから~の
切ったり貼ったり縫ったり

楽天やらなんやらで生地を選び、
生地見本を取り寄せるところからのスタート。

だいたいの色味は決まっていましたが
実際に見てみないとね!質感とか大事だし!!ペラッペラも嫌だし!!!

生地見本が届いたのはいいのですが
やはり綿生地は頑張ってもペラペラなので
いっそのことリバーシブル仕様にしたらよいのでは??

とひらめいてしまった!!!


そして更に仕事を増やしてしまった!!!!!wwwww

だがクオリティの為には妥協したくないのです!!!!!(職人魂)

という事で生地を買い、

接着芯を買い、

生地にロゴを印刷して(さすがに業者に委託w)

まずは練習も兼ねて店内用の暖簾からスタート☆

はい、できました~~~~~~~~ヽ(´Д`)人(´Д`)

店内用暖簾3枚かんせーい☆
なかなかに良き出来だと思われます(自画自賛

そして次です!

失敗は許されない入り口の暖簾作りに着手(゚Д゚)!

てかサイズが大きいので裁断にも生地と生地の接着にも
すんげ~~~~~~~~~~~~~時間がかかるのでした・・・・・・・・

これさ
このアイロンでちょこっとずつ接着芯くっつけてくの^^
これ5枚ある布の中で一番短いんだよ☆

だんだん長くなってって全部で5枚あるの^^^^

このへんでこだわった自分を恨みたくなってきたけど
よもやよもやで乗り切る私・・・・・・・・・・・

子ども達が寝た後夜な夜な汗かきつつ(夏だったからアイロンあっち~~~~~~www)
頑張って接着したんだ~~~~~~~アハハハハ(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)

接着芯は生地1に接着、
その後生地2を重ねてさらにアイロンで接着!

するとこのように生地に張りが出てペラペラ感はなくなるのであります。

生地ができたら後は縫うだけ~~~~~((*´∀`))

ミシンでダカダカ縫っていきます。

裏生地に表生地の縫い返しが見えてかわいい・・・・・・天才か??????

とか思いつつ1枚ずつ縫い合わせていくんだけど、だんだん巾数が増えていくので
ミシンの前が大渋滞になり、縫いづらいwww

あと暑いw

何度でも言う。
暑いwwwwww

布をガサガサさせながらミシンでダカダカ縫う・・ひたすら縫う・・・・・

最後に下の始末をして~~~~~

完・成━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!!!!!

早速ベランダの物干し竿に通して全体チェック☆

もしかして: おれ てんさい ???????

なんと
イメージ通りの出来栄えすぎて新鮮味が全くないwwwwwwwww

画像でデザインした暖簾がテレビとり餅とか使ってそのまま出てきたら
こんな感じなんだろうなあという印象wwww

暖簾を作ろうと決めてからかなりの時間が経過しましたが
無事完成したので父のお店に贈りました(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

皆さま東京に行った際、よかったらぜひ
ご飯食べに行ってみてくださいw(宣伝ww)

インスタのっけときますねw

北の味佐藤
https://www.instagram.com/kitanoaji_satou/

おじいさんの日記的な内容も混ざってますがw
よかったら見てあげてください(^人^)

お店で出している物は
毎日北海道から直送で届いてます☆

北海道の厚岸、猿払、小樽、の漁協と契約していて
本州ではお目にかかれないようなレアな魚や、
北海道ならではの魚介類がたくさんあります。

野菜は立川で栽培した無農薬や有機栽培の物を使用。
その他北海道の赤井川から旬な野菜を取り寄せたりもしています。

調味料や卵、もちろんお酒にもこだわっているので
食べることが好きな方はインスタをフォローしてみてくださいd(●´∀`●)

今後、調理済みの魚(焼くだけとか解凍するだけとか)
の販売も予定してます。(まじでメチャウマ!!!!!語彙ごめんw)

(。д。宣伝が長くなりましたがww

暖簾は無事開店に間にあったので
終わりよければ全て良し!!という事で
今日はおしまいですーーーーーーーーーー☆

そして今回かなり裁縫レベルが上ったので
今後もちょこちょこなんだかんだ作って行きたいと思います( *´艸`)

今月は以上です!!
それではまた来月お目にかかりませう。

トリでした~~ (*´∀`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です