「付き合う人と環境で、人生が変わる」(という話)

はいさい。
なんだか、また月末の投稿になりました^^;

今回は、

「付き合う人と環境で、人生は変わる」

をテーマに、書いてみようと思います

お付き合いください。

私たちは、良くも悪くも付き合う人や環境で、
人生に大きな影響があるのではないでしょうか。

私事になりますが、「そうだ。沖縄に行こう」と思った10年前の2010年が、
今思えば大きな”転換期”でした(きっと)


沖縄に移住したきっかけを、 このタイミングで 少しだけ思い出してみたいと思います。

東京で元々やっていた事業を閉じる以上、選択肢がそんなにあった訳ではなく、

沖縄に来る前は、

→ 自分が抱えていた事業・サービスを一刻も早く手放したい(解放されたい)

という気持ちと、

→ 手放した後に自分に何ができるのか?とても葛藤していたのを覚えてます。

※いざ環境が変わってみれば、意外とあっさり?普通?に日常は変わらずやってきて、日々の生活はそんなに大きく変わらなかったのが事実です苦笑

この時期、
自分にとっての最良な選択肢は何か?をひたすら毎日考え、
また、自分の強みやスキルは何なのか?を最も深く考えた時期でした。

・もう一年、腹を決めて同じ環境でやってみる選択
・自分一人の限界を認めて、まったく違う環境を探す選択

結果的には、後者を選択して今にいたります。

その当時の組織に魅力を感じて、今もこの「ハイロックスワルド」という組織内にいる私からみて、
足掛け”10年”同じグループにいる今の私から言えることは、

「自分一人ではきっと見れなかった景色が、ここにはあります。」

ビジネスも人生も、結局は自分自身の選択の連続でしかありません。

「相互依存」できる相手が、そこにいるのかどうか??
「触発」できる相手が、常にいるのかどうか??

沖縄にきて、私はそれを見つけました。

続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です