あるこれはある。

夏から秋にちょっとだけ変わってきたこの頃、
たまに思ううち以外のIT会社ってどんな雰囲気で仕事してるんだろう・・・

基本、チャットやりとりすることが多いので、
人によっては直接顔をあわせてはいるけど、
数ヶ月、直接口をきいたことがない人も余裕いる。笑

(別に仲が悪いから話さないというわけではありません!)

IT企業あるあるというわけではありませんが、
今日はいつもハイロ事務所内で作業している中で、
よく見る光景・よく起こる出来事5選を上げていきます。

●あるある1:急に誰かのアラーム音がなる

オフィスワークをしている会社ではあるんじゃないでしょうか。

作業中にいきなり大音量のアラームが鳴る。

きっと切り忘れたんでしょう。

特に朝のみんなが出社してから1時間以内ぐらいによく起こる気がします。

●あるある2:ワイヤレスイヤホンが上手く接続されずに爆音が流れる

接続が切れてしまっていたのかスイッチが入っていなかったのか、
音楽を流そうと思ってスマホを片手に曲を選び、再生ボタンを押すと

その場でそのまま音が流れてしまう現象。

これをやる人はほぼ社内でも片手で十分収まるので、
誰が特定できてしまうレベルしまいますが…

自分もそのメンバーの一人でAirPodsの接続がPCになっている状態で、
スマホからSpotifyを操作して再生を押しそのまま音流すことがよくあります。

ハイロではそこまで人数がいないけど、
他のIT企業は割とよくいるんじゃないかなーと思ったのでランクイン。

●あるある3:WEB会議の接続が悪くてサービスを変える

ここからはよくWEBツールを使って会議をする人が体験する
あるあるだと思います。

いざ、会議を始めたのがいいが、回線なのか、サービスの影響なのか、
話し声が途切れまくって会議ツールを途中から変え始めます。

Skypeだったり、ChatWorkだったり、LINEだったり、、、

最近は巣ごもりの影響もあったおかげで、ほとんどのサービスが接続あたりを強化したのか、
ほとんど途切れも減ってより扱いやすくなりましたが

ほんの数年前はよくありました。

●あるある4:会議中の猛烈なタイピング音

僕らITマンは会議をしながらの
議事録を取ったり、タイピングは当たり前。

猛烈にメモを取ったりする人もいるので、
たまにものすごいタイピング音を立てながら会話してくれる人がいます。

激しさによっては何話してるのかよく聞こえないぐらい…

この辺は単純に「迷惑行為」になるので、
会議中にタイプする時は極力しないかミュートがベストですね。

●あるある5:WEB会議でミュートのまましゃべる

これは一番あるあるじゃないかなと思います。

会議中自分が話さない時は、マナー的にミュート状態にしたのはいいものの

いざ、●●さんはどうですか?と聞かれた時に、
ミュート状態のまま話してしまう。

そして、誰かにミュートですよ。って言われて初めて気づく…

リモートワークが流行ってる今なら
オフィスワークメインでない人も経験してると思いました。

書きながら「こういうこともよくあるな」といくつか出てきましたが、
今回はあるある5選で終了です。

こういうのもよくありそうだよね。ってやつあれば、
誰か教えてください。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です