ハワイに行くとしたら・・・

こんなコロナ禍の中、ハワイに行きたいなーって思う今日この頃ですが、

なぜハワイに行きたいかというと、美味しいドーナツが食べたいからです!

ハワイというと、観光地としてダイヤモンドヘッドや、キラウエア火山があるハワイ火山国立公園、ワイキキビーチでゆっくり過ごすのも最高です。

僕は過去行ったときに、お金持ちの友人がコンドミニアムを1週間借りてくれて(おそらく数百万円)、そこになぜかゲーセンにあるセガラリーの機械でタイムアタックをひたすらやったり、

海を泳いでて遭遇したウミガメに触ろうとしたら現地の人に怒られたり(ウミガメは神様の遣いだそう)、

1メートル以上の高さのベッドでただひたすら寝てたり、

なかなか最高な時間を過ごしました。

多くの人が時間が経つのも忘れてゆっくり過ごしたいがために、癒されるためにハワイに行くんだと思いますが、

僕はドーナツが目当てです!

ハワイ、マラサダの歴史

マラサダっていうドーナツがあって、ハワイには多くのマラサダ専門店があります。

元々はポルトガルのお菓子だそうですが、ポルトガルでは知名度が低くて店頭販売もほとんどされていないそうです。

昔にポルトガル人がハワイに移民してきたときに、マラサダなどの伝統的な食事を持ち込んできたそうですが、それがきっかけでハワイでマラサダが広まったそうです。

ありがとう、ポルトガル人。

マラサダと言えば

ハワイでマラサダと言えば、最初にマラサダを販売したといわれているレナーズというお店です。

ここのドーナツは本当に美味しくて、僕が行ったときは大体行列が出来ています。

ただ、回転が速いので行列と言ってもすぐに捌けるので有難いですね。

ディズニーランドの行列はとんでもないですが、あんな感じで90分待ちとか見たいなことにはなりません。

まあまあ並んでても10分くらいで購入できる感じです。

日本でドーナツを買うと大体出来あがっているものが手に入って、まあ普通に美味しいという感じですが、

ここのドーナツは揚げてくれるので、熱々な感じのまま食べられます。

これが本当に美味しいんです!

ドーナツと言っても、真ん中に穴が開いているドーナツではないもので、中には何も入ってないものから、クリームが入っているものなど、色々種類があります。

他にもカップケーキや、よく分からない感じのものがありますが、マラサダしか食べないので、正直美味しいかどうかはわかりません。

折角のハワイですが

そんな感じで折角ハワイに行ったのに・・・

って言われそうですが、インドア派の僕は食って寝て、動画見てみたいな感じになるので、

美味しいものを食べることに幸せを感じるので、

ハワイに行ってマラサダを買ったら、1メートル以上のバカ高いベッドの上に寝転がって、動画見ながらマラサダを食べて寝たい。

また、機会があればそんな自堕落なひと時を過ごしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です