パスタ・アッラ・ノルマ(茄子のシチリア風パスタ)

シチリアの郷土料理としても有名な、揚げナスを使ったトマトソースのスパゲッティ

「パスタ・アッラ・ノルマ」を作ってみましょう!

「ノルマ」という名前は、カタルニア出身の偉大なオペラ作曲家ヴィンチェンツォ・ベッリーニの有名オペラの作品名が由来だそうです。

このパスタは、当時の音楽家たちに、”ノルマの様に素晴らしい”と絶賛されパスタ・アッラ・ノルマと呼ばれたのが由来とされています。

材料

 

2人分

・スパゲッティー200g
・茄子1本分
・オリーブオイル60cc
・鷹の爪1本
・ニンニクスライス(ニンニク1かけ分)
・ベーコン2枚(40g程度)
・ホールトマト(1缶)
・塩・胡椒 適量
・リコッタ・サラータ(手に入らなければパルメザンチーズで全然OKです)

レシピ

1)スパゲッティーをたっぷりのお湯で茹でる

2)フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪、茄子(輪切り)を入れて茄子をソフリット(揚げ炒め)する 

3)茄子に火が入ったら、ホールトマトを加え、軽く煮詰めて
旨味をソースにしみこませる。

4)茹で上がったパスタを和え、塩・胡椒で味を調えて盛り付けます。

5)お好みでチーズをたっぷりかけて食べると美味しいですよ~

簡単に作れて、めちゃめちゃ美味しい

茄子を使ったシチリアのパスタ

パスタ・アッラ・ノルマでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です