マイナス成長かと思いきや…

数週間もすれば記憶の奥底に雲隠れして出てくることがなくなるけど、
毎年しっかり確認している『日本の総広告費』

■2020年日本の広告費
https://www.dentsu.co.jp/news/release/2021/0225-010340.html

全体的に見ると9年ぶり、リーマンショックに次ぐに下げ幅のようです。

引用:電通の発表より

グラフで見るとすごくわかりやすいです。

ネット広告もさすがにガクッと落ちるだろうなと思っていたのですが、
まさかまさかの弊社主戦場であるインターネット広告はウイルスにも負けずに成長。

安価でも始められるうえに自分ひとりでも広告出稿が簡単にできてしまうので、
「外出自粛」「リモートワーク」と『家で時間を使う』ということが明確にわかってしまえば、それは自然とネット広告だ!となるかと納得。

雑誌などの紙系媒体は人を介してではないと出せないし、
そもそもネットを楽しむ絶好の機会過ぎる!

前々から参入はあったけど最近は大企業の動画広告の出現頻度が半端ないと個人的に感じるので今年はより入札単価が上がりまくって出る幕全然なくなってしまわないか心配です。苦笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です