大腸検査・予告編

プログラマのkajiです。

皆さん健康に気を使ってますか?
私はあんまりです。

前々から続いてる腹痛がまだ続いてるのでまた病院へ行ってきました。
そこまで激しいものではないのですが、継続的かつたまに痛みが増すので原因を特定したかったので。

胃カメラはすでにやって軽い胃炎くらいで問題なし、胃炎を抑える薬を処方され対応済み。
なので別の原因を探るべく大腸カメラがしたいと自ら申しでたところ、ここじゃ無理だよという事で大きめの病院を紹介されました。

当日は雨が降っていたのですが、自転車で行ける範囲だったので早めの方がいいだろうという事で、その日のうちに向かいました。
その後の予定もあったのですが大腸カメラ自体は当日できるわけではないので1時間くらいの手続きで終わるだろうと思っていたのですが、見通しが甘かったですね。

まず大きい病院は待ち時間が長いです。
そして。とりあえず事前検査したいという事で血液検査と検尿とCTを取られました。
血液検査の結果がでるまで1時間以上待てという宣告を受け、それだと予定の時間を過ぎるので焦る。
すぐ終わると思って携帯置いてきたのでより焦る。
看護師さんに正直に予定あるんですけどと言ったところ、途中抜けてもOKですよという話だったので事なきを得ました。

予定をこなして雨の中を往復。
血液検査とCTの結果は問題なし、脂肪肝があるくらいと言われました。
脂肪肝あるんですね。ダイエットしないとやばいですかね。
いろんな検査で、なんやかんや結構な値段がかかってますね。

大腸カメラは自体は当然ながら後日。
説明を受けてその日は帰宅しました。
本当は大腸カメラ体験レポートを書きたかったんですが、予約が埋まってる都合で月内の投稿に間に合いそうにないので予告のみでご勘弁ください。

という訳で次回は大腸カメラ編です。
噂では何ともないという人もいれば胃カメラより辛いという人もいるらしいので戦々恐々としております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です