沖縄の十五夜

先日、子供の寝かしつけをしていたら、娘に
”ママ、寝てる間に髪飾り作っておいて”
といきなり言われました。。。

えっ?!夜なべ??
”無理だよー、材料ないし”というと
じゃあ、ビーズでブレスレットとか言われ、、、
そんなにビーズないよ。。。というと、
お月様作ってと言われました。

ここが妥協点。

ということで十五夜が近いので、さくっと折り紙でお月様作りましたw

今年の十五夜は10月1日、明日ですね。
十五夜といえばすすきにお月見団子ですが、
沖縄では「ふちゃぎ」という
おもちにゆでた小豆をたくさんまぶしたものを
火の神(ヒヌカン)や仏壇にお供えした後に食べます。

沖縄の十五夜も豊作への感謝、次の豊作や健康を祈願する日なのですが、
この「ふちゃぎ」の小豆には魔よけの意味合いがあるそうです。
すすきやお団子の代わりが「ふちゃぎ」なのですね。

スーパーでもたくさん売ってます。

近所のマックスバリューで売ってました。

普通のお団子も売ってます。

ちなみに私はどっちも好きです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です