流行語大賞

うえだです。

たまたまツイッター眺めていたら「勝負の3週間」と11月に入ってから大量にコロナ感染者が増えてしまったので、この単語がトレンド入りしていました。

あれ、この前まで「我慢の3連休」とか言ってたよな…

コロナきっかけでどれだけ新しい単語生まれるんだよ!と心の中でツッコんでしまいまいた。

思い返せば本当にたくさんの単語を短期間で鬼のように耳にしてきました。

・ステイホーム
・3蜜
・ソーシャルディスタンス
・濃厚接触
・お家時間
・おうちカフェ
・外出自粛
・クラスター
・テレワーク
・リモートワーク
・アベノマスク
・ロックダウン
・巣こもり
・給付金
・ウェブ面接
・無観客ライブ
・ウィズコロナ
・ZOOM映え
・オンライン◯◯
・GoTo Travel、eat
・自粛警察
・分かれ目の2週間
・おうちで夏休み
・我慢の3連休
・勝負の3週間

他にもなにかあったような気がすると思わせるぐらい、ネットやテレビできいていました。

不謹慎かもしれませんが、ここまで来ると次はどんな単語が出てくるのか少しワクワクしてくるぐらいです。

生きてきた史上ここまでウイルスに侵された時代は見たことがないので、
いつかこの時代が懐かしい思い出と語れるぐらいになった時に、「2020年の流行した言葉がカオス」みたいな番組や本にされることを楽しみにしてます。

手洗いうがい、アルコール消毒、不要な外出は控えて魔の2020年を過ごしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です