2月を振り返って

どうもはなたれです。

今日は2月最終日

しかも、今年は4年に1度のうるう年なので、
例年より1日多い2月となりましたが、


何故うるう年は4年に1度なのかいうと・・・

4年に1度366日にしないと、実際の季節と暦がずれてしまうからなのです。

平年を365日とする太陽暦で、地球の平均回帰年(※1)は、
約 365.242199 日です。
※1 太陽が黄道上の分点と至点から出て再び各点に戻ってくるまでの周期のこと

ですので、ずっと365日の暦にしてしまうと、徐々に季節と暦がずれてしまうので、
季節がと暦がずれないように4年に1度、年間366日のうるう年が必要になるのです。

と少し小ネタを挟みましたが、


2月最終日ということで、2月を振り替えてみると、

結婚記念日

という夫婦円満を保つための重要行事はあったものの
特に目新しい出来事はありませんでした・・・

ただ、リバイバルという言葉が正しいかはわかりませんが、
高校時代のバイト代を殆どを費やしていた趣味

『スニーカー集め』

が何十年ぶりに再熱してしまいました。

バスケットボール界のスーパースター
マイケルジョーダンが履いたバスケットシューズ

エア・ジョーダン1

今尚、様々なカラーが販売され続ける
超人気シューズなのですが、

1985年にジョーダンが履いてプレーをしたカラーリングを
忠実に再現したエア・ジョーダン1が、
2020年2月8日に全世界23,000足で限定販売されるという情報を知り
NIKEのアプリを介しての抽選販売に申し込んだところ・・・

まさかの当選!

自宅に届いたエア・ジョーダン1を手にした瞬間

高校生の時に部屋に飾っていたスニーカーを眺めて
目を輝かせてワクワクしていた感覚を思い出してしまい
何十年振りかの『スニーカー集め』が再熱してしまいました。

そこから、過去にどんな限定スニーカーとかが出ているか調べてみると、
海外セレブに支持されているブランドとコラボがあったり、
海外の有名アーティストとコラボしたスニーカーがあったりと、
中々オシャレでカッコイイスニーカーが沢山あるようなのですが、

どれもスニーカーなのに10万円超えていたりと
人気商品のプレミアム化が凄いことも改めて知りました。

とりあえず、今回手に入れたエア・ジョーダン1は、
履かずに観賞用として飾っておきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です