TK めだかを飼う ♯4

沖縄

東京

沖縄の不動産屋、店舗前の物件案内、全然出てない事に気づいたTKです。

今回は、先日
埼玉県の知り合いがやっている
「俺のめだか倶楽部」というめだか屋さんから
めだかを送ってもらいました。

こんな感じで到着です。

中に入っているめだかよりも伝えたいのが
【やさしさが詰まっている】ってことです。

受け取った人が開けやすいように梱包されていました。

まずは、こちら

どうですか、剥がしやすいように、ベロを作ってくれています。

テープのスタート場所って案外、見つけづらいので
すごくありがたいです。

次がこちら

切込みが入っているのわかりますか?

こうすることで、切込みに指がかかるので
蓋を開けやすくなっているのです。

特に発泡スチロールの入れ物は
ぴったり、はまっているので、開けづらいんです。

それが、切込みがあるだけで、開けやすさが全然ちがいます。

中身を見る前に、このめだか屋さんのやさしさに心が奪われてしまいます。

こういう小さなやさしさがリピートにつながるんだと思います。

さて、届いためだかの紹介です。

この4品種が届きました。

ドラゴンブルー
黒鱗血紅龍錦光

シャンパンラメ風雅
ブロンズ

中身をカラフルなペンで書いてるところも
いいですね^^

埼玉県の太田市の道の駅にめだかを出荷しているので
その名残りだと思われます。

ではでは、動画でどんなめだかなのかご覧ください。
            ↑
ひらがなだけだと 読みづらいですね<m(__)m>

ドラゴンブルー

これは、もう綺麗です。

ヒレが青く光る品種で
一昨年、大ブレイクした品種です。
すごく人気がある品種です。

黒鱗血紅龍錦光

これは、実は2年前に
僕が店主に誕生日プレゼントしためだかの子供です。

当時、日本で7人くらいしか持っていないという希少価値の高いめだかを
某オークションで競って競ってなんとかやっと落札できというものです。

うん万円しました(汗

シャンパンラメ風雅

↑上見

↓横見

これは、背中がピカピカひかるタイプのめだかで
ヒレの一部が伸びてきます。

優雅に風でひらひらヒレがなびいている事から
風雅って名付けられたのかもしれません。

ブロンズ

これは、先日紹介した鱗光の兄弟です。
めだか業界では有名な垂水さんが作出しためだかです。

というわけで、4品種が新たに仲間入りです。

元気に泳いでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です