TK 動きます

沖縄のファミマのATMに、
「はいさーい、めんそーれ」って話しかけられて
びっくりしたTKです。

はじめまして。

この記事がブログ「初」投稿となります。

沖縄に来て間もないです。

つたない文章ですがお付き合いください。

知っていると思いますが
念のため「はいさーい、めんそーれ」の意味を調べました。

「アニョハセヨ、オソオセヨ」という意味ですw^^(←おいっ!!

それでは、気を取り直して本題に入りたいと思います。

これからシリーズ化!?予定のブログの内容を発表します。

【メダカ】についてです。

だいぶ、ノープランなんですが、、、

部屋を掃除していたら
こんな本を見つけたので
メダカについてつづっていこうと思いました。

(考えがあんちょくすぎるって!汗)

錦鯉ではないですよ。

職場でメダカを飼って
その様子をブログにして発信していこうかと思います。

まだ、水槽もメダカもいません、が、何か?笑

実は、密かなメダカブームがここ数年起きているって知ってましたか?

ニュースで見たことないですか?

相次ぐメダカ盗難、被害総額300万円!!

っていうような見出しのニュース。

300万円っていったい何匹盗まれたんだ?

1匹30円として、、10万匹!?

そんなに大量に盗む人は
いないと思いますw

ここで
少しメダカ情報を挟ませてください。

学校や川で見かけるメダカは

ミナミメダカとかキタノメダカというメダカです。

これは、日本固有のメダカで2003年に絶滅危惧種に指定されました。

小魚感が出ていますよね。

盗まれたメダカはこのメダカではありません。

改良されたメダカです。

そう、改良メダカが密かにブームになっているのです。

なぜ?って思いますよね。

金魚みたく手間がかからず、
部屋でも外でも簡単に飼えて
熱帯魚並みに綺麗なメダカの種類が豊富。

そして
自分の好みのメダカを配合させて
自分だけのオリジナルメダカを作出することができるのも人気の1つだと思います。

この品種とこの品種を掛け合わせるとこういう綺麗なメダカが生まれるだろう
って考えて、
全国各地にいるメダカ愛好家の方々が日々、
新品種を作出するために切磋琢磨しているのです。

そして、改良メダカの品評会が開催されるほどです。

品評会には、
全国から賞を獲得するために300点以上出品されます。

品評会で賞を獲ったメダカは

希少価値が勝手につきますし、賞を獲れなくても綺麗な改良メダカの子供は高値がつきます。

オスメス、ペアでいくらだと思いますか?

某オークションでは
品評会で何度も賞を獲った方の作出した
改良メダカの新種が出品されて
ペアで10万円以上で落札されてるものを見たことがあります。

そんな高いメダカを買っても
卵を産んでもらう前に星(※1)になってしまったら、、
自分は、怖くて手が出せません。
(※1 天に召される事)

改良メダカの相場は
ペアで1000円~10000円ほどで、ピンキリです。

なので、被害額300万円分のメダカは

3000ペア~300ペア

つまり、単純計算で600匹~6000匹
盗まれてしまったのかと。

しかし、中にはペアで何万円とかするメダカもいますので

高級なメダカを300~500匹くらい盗まれてしまったのではないでしょうか。。

ただ、ただ気の毒でなりません。

盗む方もそれなりの知識がないと
品種の区別が難しいと思います。

改良メダカ、500種類以上いますからね。
当然、少しの違いしか無いようなメダカも沢山います。

上から見たら同じでも、
横から見たら違うってメダカたくさんいますし。

そうなんです。

改良メダカは
上から見て楽しむ

横から見て楽しむ。
それと、その両方。

という楽しみ方があります。

数年前に「マツコの知らない世界」という番組で取り上げられた時の
スクショがありますので貼っておきます。

ここまで来たら、
熱帯魚ですよねw

この辺は、奥が深いので
長くなっちゃいますから
またの機会に書きます^ ^

というわけで、
今回のブログはこの辺で
お開きにさせていただきます。


あっ、書き忘れるところでした。

危ない、危ない。

はさーい、めんそーれの意味は

「こんにちは、いらっしゃいませ」

です(^^)/


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です