【一人暮らしの人必見!】ダイソーの神アイテム


※2月23日に購入したダイソーのアイテムが神すぎたので
 当初予定していたブログ内容を変更してご紹介します



自分はよく100円ショップの『ダイソー』を利用するんですが、
便利そうだと思って買っても、すぐ使わなくなるケース
は決して少なくありません。

例えば『豆腐さいの目カットプレート



これは、普段よく食べる健康食の、

豆腐+納豆+キムチ+生卵

を食べる際、豆腐をサイの目切りするのに
便利そうだなーって思って買ったんですけど、

普通に手の上に乗せて、包丁で切った方が早いw

洗うのも地味に手間だし。

数回使ってみた後、ゴミ箱に葬りました。。


他のケースだと、鍋用のデカいレンゲ。(画像の上)


デカすぎて具がすくいにくいし、何より食べにくい。汗

(食べにくい ⇒ レンゲとしての存在意義・・)


その後に買ったこの「すべらないレンゲ」(画像の下)が
優秀だったので、デカいレンゲは戸棚の奥で眠ってます。。

大は小を兼ねる」ということわざがありますけど
あれは全てに当てはまるものではありません。

何事にも適度ってものがありますからね。。

まあ、こんな感じで、

安かろう、悪かろう

安物買いのゼニ失い

というイメージが拭いきれないダイソーですが、

ついに!!

コレが欲しかったんだよー!

っていう商品が見つかりました!!



それがこの、

冷凍保存容器 ごはん一膳』です!




その名の通り、

炊いたご飯1膳分を冷凍保存する時に使う容器」です。

(1膳=約0.5合)


使い方はいたって簡単。

炊飯器で炊いたごはんを、この容器に移して冷凍庫に入れるだけ。

このように、ごはん1膳分が入ります。
※白米に玄米を混ぜてるので、少し黄色みがかってます




1合保存したい場合は、この容器を2個使います。



冷凍後、レンチンしたらこんな感じです。


味は、さすがに炊き立てには及びませんが十分美味しいです^^



なぜこれが神アイテムかと言うと・・・

一人暮らしだと、お米を毎回炊くのって面倒になるんですよね。

炊いたお米を保存して置けば良いんですけど。。

以前、1合を炊いて、食べきれない分をサランラップに巻いて
冷凍庫で保管し、後日レンチンして食べたことがありましたが
とてもじゃないけど食べられないくらいマズかったことがあります。。

炊いたごはんの保存方法をネットで調べてみると、
ラップの上に小分けして置いて、アルミホイルを巻いて、みたいな
手間が掛かるようなので、まとめて炊いて保存するのは断念しました。

そのため、最近は1回に食べられる量の0.5合だけ炊いていました。

でも、毎回食べる分だけを炊くのって、やっぱり面倒くさいんですよ。

だから、お米を食べる機会は自然に減っていた、という経緯があります。


でも、この容器に移して冷凍庫に入れて保管し、レンチンするだけで
美味しく食べられるなら、食べる機会が増えるし「時短」にもなります。


それがお値段たったの110円(税込み)

もはや使わない手はありません!!


今回ご紹介したダイソーの『冷凍保存容器 ごはん一膳

コスパの観点からしても、心から買って良かったと思えるものでした^^


2月23日時点では、宜野湾のコンベンションセンター2階にある
ダイソーには売っていませんでした。

MEGAドンキーの近くにある「ダイソーはにんす宜野湾店」には
置いてありましたので、ぜひ買って試していただきたいと思います^^


ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です