オンライン学習プラットフォーム「Progate」を3週間使ってみた

どーも、イケダです。

個人的な自己成長目標として2020年はプログラミングを学ぼうと思い、
2月から無料で学べる「Progate」で1日15分ほどのオンライン学習をスタートさせました。

https://prog-8.com/

Progateとは?

オンライン学習プラットフォーム。

全15コース・79レッスン(HTML&CSS、JS、JQ、Rudy、phpなどなど)を無料で学べます。

これまで書籍を買ったり、ネットで調べて学んでいたものが、
プロ監修の元、レッスン形式で学べるようになりました。

Progateの3つの魅力

1:スライド式なのでサクッと学べる

動画コンテンツが多くなってきた今の時代、じっくり動画を見る暇がない人にとって
動画学習は苦痛でしかなく、スライドでの学習はめっちゃ快適です。

見返すのも「あれ、何秒だったっけ?」とならないのでとにかく便利。

ちょっとした隙間時間で1問は解くことができます。

2:短時間で取り組める

僕は吸収したことを使わないと、わりと早い段階で忘れます。

時間をとって学んだとしても忙しい日々を過ごしていると、
「あれ?どうやるんだっけ?」ってなっていたのですが、

「Progate」なら学習、実践、学習、実践の繰り返しだから
ちょっとした時間で1つのことを学べて、実践でき、しっかりと理解して落とし込めました。

3:基本的な仕組みの理解は、ほぼ誰でもできてしまう作り。

Progateは無料と有料があります。

有料にすると月額制で本格的にプログラミングが学べるようになります、というのがウリなのですが、
実際、無料の内容だけでも”ほぼ”なんでもプログラミングできるようになる・・・と思います。

プログラムって理屈さえわかってしまえ、基本の知識だけでほぼ再現できるものばかりだからです。

基本として、ひらがなさえ覚えてしまえば、一応文章になるみたいな感じ。

漢字は有料で教えます的な。
(当然、漢字をマスターする方が読み易く、伝わり易いのでそこまで学ぶ方が圧倒的にいいのは間違いありません)

実際3週間で出来るようになったこと

ほぼPHPが分からない状態でスタートし、わずか3週間の学習でフォームが作れるようになりました。

ついでにいうとwordpressの処理を読むことが出来るようになりました。

まだやってはいませんが、ちょっとしたプログラム処理なら書けそうです。
(もう北さんに泣き付かなくてもいいかもしれません)

そもそも・・・

なぜ今更プログラムを学習しようと思ったのか?

実はPHPを学んでプログラムを組みたかったわけではありません。

WordPressが増えてきたから活用できるようにというのは、理由としてありましたが1番の理由は、
純粋にこの「Progate」が気になったからです。

最近メディア事業をスタートしたことでSNSを見る機会が増えたのですが、
その中でものすごく口コミの評価が高いのがこの「Progate」です。

実際にこのサービスを使ってエンジニア転職した人や、
ノマドワーカーとして独立している人たちの口コミがSNSで、
ものすごく広がっていました。

2020/03/05時点でのユーザー数は120万人。創業から6年目。

プログラム学習といえば「Progate」でしょ!っていうくらいのポジションを
たった5年で作り上げていました。

最後に

実際に自分自身が使ってみることで

・なぜこのサービスが人気なのか?
・なぜサポートもないのにうまく行く人が多いのか?
・なぜ短期間で注目を浴びるようになったのか?・・・etc

だいぶ理解することができ、ついでにフォームまで作れるようになりました。

伝えたいことや書きたいことが、まとまってなさすぎて読みずらかったかもしれませんが、要は・・・

「Progateすごいから1回暇なときやってみてください」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です