ゲームからも学べることが…!

どうも、TATSUYAです。

僕は病弱な体質なのだが、ここ数年の僕自身のデータ上、7~9月には月2回の体調を崩していた。それも、毎年だった。(持病のせいで)

それで、もしかすると…とは思っていたのだが、案の定、7月8月と2回体調を崩した。

統計学で言うと、数年レベルではあてには出来ないのだが、今の所「データ通り」という結果になったわけで、傾向と対策ができるのは、何もマーケティングだけじゃないなと、痛感しているところだ。(当たり前といえば当たり前のことなのだけれど、違うことになると、ポッカリ抜け落ちてしまうのも気をつけたい)

例にもれず、今年もそうだったので、今後の参考データとして加味しなければならないでしょう。

更新が滞ったことは反省して、対策を練って、出来る時に出来ることをやるしかない。つまり元気な時こそだ!

これに尽きる。

すり減った部分を再燃させるためにも、少し今日は自戒の念を込めて。

全く違う事柄から再認識したこと

会社の数名のメンバーでもう2年以上やっているアプリがあるのだけど、最近、そのアプリ熱が冷えてきているのは気になっているところ(笑)

それがこれ。もう2年以上やってる・・・!

このゲームでは、なかなか上位の上位に食い込めないでいるのが現状だ。

どんどんやる気と熱量も落ちていってるけれど、つい最近、いよいよトップ10が見えてくるようになった。

日本全国でトップ10だから、かなりハードルは高い…。

※目指す意味ももちろん当初はかかげていたが、今はどちらかというとプライドに近い(笑)

そのきっかけが、

『トップ10位に入る人にアドバイスを仰いだ』

これだけだった。

本当にこれだけで、雲を掴むような目標が、背中が見えてきた感じ。

がむしゃらにやってた時よりも、ハッキリと見えてきた。

良く成功哲学でも言われることだが、「成功者から学べ」とはよく言われること。

それをやるかやらないかで、目標の見え方が全く変わる。リアリティを増してくると、俄然、熱量もあがってくる。

「アプリごとき」かもしれないが、結果、何にでも通じているなと身を持って体感した。

修行でもしてるのか?とたまに思うくらいのアプリだが、興味があるならぜひこのアプリをインストールして、仲間になってください。オススメはしません!

糧にするかしないか

『やったことに対して、何かを回収する』

これはとても大事なことだと思う。これはある方が言っていた言葉なのだけれど、すごく印象的な言葉で今も覚えている。

自分が労力をかけたことからは、必ず何かを回収する。これは凄く大事なことだと思う。

それが成功なら次に活かせばいいし、失敗だったとしても糧にするかどうかは、本人次第だ。

・ミスをただのミスにしない(防止策を練って、同じことを繰り返さない)←自戒
・良かったことは他に展開できないか模索(あぐらを欠かず、常に上を見る)
・どちらにせよ、区切りを決めて、サッと次へと気持ちを切り替える(ダラダラと余韻に浸らない)

こういうことは、人間だもの・・・と片付けず、しっかり修正して、意識するようにしていきたい残り4ヶ月!!

・・・燃やしきるほど燃やす、熱い4ヶ月にしよう。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です