スイッチと半導体不足

社内SEのきたろうです。

今さらですが『Switch』を買いました!

もうゲーム機は買わないって思ってたけど。。

ゲームならPCで間に合ってたので、ゲーム機はなくていいしょ。。ってことでスルーしてたのですが、コロナ禍でカラオケに行けてなくて、『Switch』ならカラオケができるのでほしい!ということで、ポチりました。

ま、どの程度カラオケが楽しめるのかは知りませんけど。。

マイクも用意
なぜか本体ないけどコレは持ってたw

いまだに品薄。。

ポチりました。。と書いてますが、実際にはなかなか注文できなかったですね。。

すごいですねー。
4年も前に発売されたゲーム機がまだ手に入りにくいとは。。

たまに電気屋でも普通に売ってるみたいですが。。

公式サイト?でコントローラーなどの色を自由にカスタマイズして注文できるのですが、コントローラーの色を左右それぞれ、4か所の色をチョイスして、オプションやらなんやら選んでいって、スクロールしてページの最下部の
注文ボタンを押そうとすると、グレーで押せない!?

あれ、って思って一番上に戻ると、『在庫切れ』ってなってた。
じゃカスタマイズさせるなよ。。w

毎日チマチマサイトをチェックしつつ、ある日の深夜にたまたまサイトを見て注文できたので速攻ポチりました。
それでも1か月半後に出荷。。ってなってましたが、なんとか買えました。

今でも品切れになったり注文できたり、タイミングによるみたいですね。

半導体製品はどれも品薄。。

半導体自体が、今世界的に品薄になっているのでしばらくこの品薄は続きそうです。
巣ごもり需要でゲーム機のニーズが高止まりしているところもありますが、自動車も半導体不足で減産していますし。

ルネサス半導体工場の火災も追い打ちをかけました。

https://www.renesas.com/sg/ja/about/press-room/update-6-notice-regarding-semiconductor-manufacturing-factory-naka-factory-fire

半導体工場の火災は去年にもあって、旭化成の半導体工場も燃えています。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65951780W0A101C2TJC000/

この記事では復旧に数か月となっていますが旭化成は復旧を断念した模様です。

ルネサスの工場は主力が自動車向けなので個人的にはあまり関係ないかもですが、旭化成の工場火災はわれわれガジェッターにはちと困りますね。。


オーディオ回路のA/D、D/A変換チップにはココのチップが好んで使われるので、それらの調達が今後滞る可能性があります。

パソコンの音声データをUSB(もしくはFirewire)で入出力する、オーディオインタフェイスという機器があるのですが、その機器にはD/A、A/D変換チップが必須で、国産であれ海外製であれ、性能がいいので旭化成のチップがよく使用されます。

オーディオインタフェイスが欲しい人(ま、普通は必要ないけど)は、ヘンなチャイナチップに変わる前に買っておいた方がいいかもですw

TSMCに全集中

台湾にTSMCというファウンドリ(チップを製造する会社)があるのですが、
このTSMCにオーダーが集中しすぎて、製品がまわってこなくなってるんですよね。。

iPhoneのチップや、PS5やXBOXのゲーム機、パソコンのAMD製CPUも全部ココなので、iPhoneのチップはカネに物言わしてるのかまだ潤沢ですが、
AMD製CPU、いわゆるRyzenは全く市場に出回らず幻のCPUとなってしまっています。

ま、コンシューマを優先して、パソコンなどは後回しなのでしょう。

自分も一応RyzenをAmazonでポチってましたが、入荷未定でキャンセルされました。。

最新式のiPadProも出ましたが、発表と発売に1か月ほどのラグがあるので、さすがにAppleでも調達に不安があるみたいです。

PS5の在庫が瞬殺になるのも言わずもがな。。といったところですね。

半導体の生産量だけでなく、チップをどのくらい微細化(プロセスルールという)して量産できるかの能力が重要でこのTSMCが最強なので仕方ないですが。

かつて日本のお家芸だった半導体はどこへいったのやらですが、サプライチェーンを分散させる意味でも、インテルを応援しましょう。
なんかカネかけて工場造るみたいなので。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です