最南端に行ってきました(ただし本州~っ)

社内SEのきたろうです。

先日の連休を利用して家族でキャンプに行ってきました。

夏休みにも友達とキャンプを予定していたのですが、ちょうどキャンプでも感染が広がりつつある。。みたいなニュースが出ていた時期なので
念のためにキャンセル。。

なので今回は無理やり家族を連れだして行ってきましたw

とは言っても、一番下の4歳娘が『テント』で寝るのが好きみたいなので、無理やりというより楽しみにしている感じでした。

向かったのは昔からお世話になっている、和歌山県にある本州最南端、潮岬望楼の芝 キャンプ場。

ココは開放的でキレイな芝生のサイトで、しかも利用料が繁忙期以外は無料なので気軽に行けますね。

以前は全期間無料でしたが、今はGWや連休などは有料になっています。

もちろんツーリングマップル(ライダー御用達の実走調査メモ入りの地図)にも載ってるのでバイカーも多いです。

前回このキャンプ場に来てから10年近くブランクがあいてしまいましたが、やっぱりこのキャンプ場はいいですね~。

予約できないキャンプ場なのでサイトは早いもの勝ち。
なので家から車で5時間かかることもあり、できるだけ早く出たいところなので無理やりたたき起こしてなんとか7:45に出発。

ドライブしながら昼過ぎに到着~

観光客も大勢いてパーキングは満車。

キャンプ場隣接のキャンプ客用パーキングも満車。

もうすでにかなりの数のテントが張られていたのでした。

うーむ。
最近はコロナ禍でキャンプ人口が増えている。。とは確かに聞いていたが。。

傍に潮岬観光タワーというものがあり、そこのパーキングは観光客用でキャンプ利用者は停めてはならない・・というルールになっていますが、案の定キャンパーのクルマで溢れていました。。。

隣接駐車場で荷物を降ろし、200メートル程離れた臨時駐車場に停め、戻ってはカートでチマチマと荷物を運びいざ設営。

タープ+テントの組み合わせは少なく、ほとんどが大型ドームテントなところを見るとファミリー多しか。

タープやテント、BBQコンロの準備あたりまで終わってまったりしている、この時間がいいですね~

夜は早く寝るだろうしおなかも空いているとのことで、早めに焼くことにしました。

ウナギを焼くのがオススメ。
ただしコスパは悪いw
ちょこっと子供と遊んだり

夜になると子供たちは速攻寝て、妻とチビチビと晩酌して、明日はゆっくり。。と思いきや、

近づいてくる台風?の影響なのか、次の日は9時あたりから大雨になるという予報でした。。

(来るときはそんな予報じゃなかったような。。)

仕方ないけど次の日は、一人4:00に起きてテントを残しての撤収準備に入るのだった。。

6時半にたたき起こして、なんとか8時前には出発できるように。。

みんな天気を同じように考えたのか、7時あたりになると半分くらいのテントが撤収されていました。

まぁ、家族のキャンプとなると準備やら足並み揃えるやらいろいろ大変ですが、また行きたいですね。

また11月あたりにリピートするかも。。

2件のコメントがあります。

  1. 潮岬ー!いいですね!
    昔、遠足で行った記憶が。。。
    その頃はキャンプしてる人とかほとんどいなかったような。。。
    記憶が古すぎてあんまり覚えてないですw

  2. 車で5時間移動、キャンプ場で200メートル移動して設営、朝4時起き撤収お疲れさまですw2泊はしたいとこですね~
    でもご家族は楽しかったと思いますよ!

    てか羨ましいすぎるORANGE、ALPEN OUTDOORS、WILD1やらガレージブランド等のショップが近くにあるのが羨ましいすぎる。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です