盲腸は突然に

たまひでです。

今年もあっという間に1年が経過しましたね。もう12月、、。ひとまず、何よりも先に健康を取り戻そうということで、先月よりスタートした「脳活」。

その途中経過についてですが、

なぜか盲腸(虫垂炎)で入院する

いや、なんで。

先月「脳活はじめました」と宣言し、欲張ってアレやコレやと始めて約1ヶ月。

「どれだけ改善できるか?」と、日々メモを取りながら体調管理をしていたところ、なぜか盲腸(虫垂炎)になり緊急手術で入院しました。

出典:ドラゴンボール

盲腸も普通に痛かったんですが、それ以上に尿道に差す管がハンパなく痛かったのが、今回の思い出です。

入院中に悶えつつも「今月のブログネタができたなぁ~」と思ってしまった自分に対し、強い憤りを感じました。

盲腸は突然くる

出典:小田和正

何から伝えればいいのか、分からないまま時が流れました。

ひとまず、症状が出てから入院までの時系列を追ってみます。

症状が出てから手術までの時系列

出典:ドラゴンボール

〇前日5時:便意を感じて起きるが、便は出ず。胃と腸の軽い痛みが起きる。

〇当日5時:同じく便意を感じてトイレに起きるが、便は出ず。痛みが起きる。「病院行こうかな?」と迷うレベル。

〇当日6時:やばい痛みで悶える。「絶対病院行く」と決意する。

〇当日7時:痛すぎて鎮痛剤を飲む。開院時間までの時間が地獄に感じる。

〇当日9時:色々検査して「盲腸かも」と言われる。「お昼入るから14時に外科に行ってね」と言われる。

〇当日14時:さらに色々検査する。

〇当日15時:「あなたの予想通り盲腸です。入院です。手術しますか?今日」と言われる。

〇当日18時:手術

〇当日21時:手術終了

こんな感じ。とても忙しい1日でした。約12時間も病院に連れ添ってくれた妻には感謝です。。。

2年前に盲腸になった長男も同じ感じだった

じつは2年前に長男も盲腸になったんですね。休日に突然お腹痛いと始まり、救急に行くと盲腸と診断され即手術&入院。

全く同じ状況だったので、「もしや」と思ったらその通りでした。

こんな症状でたら病院行ったほうがいい

出典:ドラゴンボール

〇胃腸に違和感・痛み
〇下痢や便秘はない
〇思い当たる原因がない
〇右下腹部がピンポイントで痛い
〇痛みがどんどん増す
〇熱も出る

割とメジャーな病気なので、皆さんもこういった症状が出たら、動けるうちに病院に行ったほうがいいですね。

痛みがピークの時は運転どころじゃなくなるので。

発症から回復が早い

バタバタで入院しましたが、入院期間はたったの2泊3日。

ブログを書いている現在は術後5日ですが、こんなすぐ治るのかと驚いているところです。(多少痛みはまだありますが)

医療のありがたさ。ありがとうございます。

出典:ドラゴンボール

年末年始にむけて健康で頑張りましょう

1年の節目もそろそろ。健康で残り1ヶ月頑張りましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です