ブレイクダンスのオンライン化が進んでいる。

現在コロナ禍で様々な業界の形態が激変しているかと思いますが、
ブレイクダンスも急速に業界が変化しています。

ブレイクダンスの醍醐味である”ダンスバトル”は
今までは大きな会場に観客が沢山いて盛り上がっているイメージだと思いますが
(実際にそうでした。)

引用元:Dews
https://dews365.com/archives/176431.html

現在ではイベントの開催自体がかなり厳しい状態ということもあり
“オンライン”でダンスバトルが実施されつつあります。

主催者と審査員、対戦相手全てをそれぞれzoomで繋ぎ、
画面越しにオープニングからバトル、審査、そしてエンディングまですべてオンラインで行われます。

実際に最近オンラインでダンスバトルに出てみたので是非以下のyoutubeをご覧ください。5分くらいで大体オンラインの雰囲気が分かるかと思います。

観てるだけだとテレビ番組みたいに見えてそこまで違和感は感じませんが
実際に出てみると、音はずれるし画質はいまいちだったり等、4Gだと課題がかなり多く残る感じだったので、スムーズにいくには5Gの浸透待ちかなと言うところですね。w

ただ、わざわざ県外、海外に行かず様々なオンラインバトルにチャレンジできるという点ではかなり期待値が高い部分もありました!

こういった形でブレイクダンス以外にも様々な競技がオンライン化されていくんだろうなーと感じながら画面に向かって踊るしっきーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です