ハイロックスダイビング部【第1弾】

こんにちはイケダです。

今回のブログでは僕の趣味であるダイビングのVlogをお届けする予定でしたが、新型コロナウィルスの関係で中々ダイビングをする機会がないため、お勧めのダイビングスポットの紹介をしたいと思います。

沖縄ダイビングスポット 3選

沖縄は世界的にも有名なダイビングスポット。
台湾や韓国、中国からも数多くのダイバーが美しい海を求めやってきます。

県内だけで100以上あるダイビングポイントの中でも僕がこれまでに潜った中で印象深い3つのポイントを今回は紹介したいと思います。

第3位:辺戸ドーム

引用:沖縄ダイビングのワールドダイビング

沖縄最北端にあるダイビングポイント。
ダイビングでしか行けない秘密の洞窟です。

平均水深:14m 最大水深:26m

特徴としては潜水して鍾乳石の合間をくぐりドームの中に入った後で一度水面に上がるところです。普段ダイビング中に途中で上がることなんてないので、とても不思議な感覚でした。

水面に上がると真っ暗で一切音のない空間があります。

第2位:マンタシティ

石垣島にあるダイビングポイント。
石垣といえばココ!というくらい有名なポイントなのですが、その名の通りマンタの生息地域です。

ダイビングショップのその日のインスタグラムですが、これほど直近に来ることは珍しかったようです。圧巻の大きさでした!

僕は地形派ダイバーなので海の生き物を見てあまりテンションは上がらないのですが、この距離でのマンタは流石にテンションが上がりました。

チャンスがあるならまた行ってみたいポイントです。

そしてラストは・・・

第1位:USSエモンズ

引用:沖縄ダイビングのワールドダイビング

沖縄でのダイビングを語る上で外せないのが「USSエモンズ」です。

やっぱりここが僕の中での一位。
このポイントほど感動を覚えたダイビングは未だありません。(まだ90本ですがw)

水深40mを越える為、ほんの数分しかいる事ができないのですが、このダイビングは今でも鮮明に覚えています。

目標物も何もない中でひたすら深度を下げていき、20m位潜るとようやくボワァっと全体像が見えてきます。あの感じがめちゃくちゃワクワク!でも文面で伝わらない・・・

(※中央のメモリアルプレート)

ただただ深いです。油断すると死ぬかもと思います。
いつも以上にダイコン(ダイビング用の時計)を気にしたり、残圧(残りの空気量)を気にしたりでドタバタします。

でも、そんな不安感を抱きながら見るエモンズは最高です。

ダイビング、1度はお試しあれ

最後に。

ダイビング部への加入は宝田さんまでお問い合わせください。
せっかくの沖縄ライフですから全力で楽しみましょう。体験入部も随時募集中です。

今回オススメしたポイントは難易度の高めのポイントばかりですが、慶良間諸島の方面は近場ですし何よりめちゃくちゃ綺麗です。是非一緒に潜りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です