国頭郡本部町『KARST CAMP SITE』にて4名のソロキャンパーが集う

こんにちは!しょうです!

沖縄に来てやってみたいことって色々ありますよね。ダイビング、シュノーケリング、釣り、ツーリング、The沖縄な遊び色々。みんな何して遊んでるんだろうか?結構気になってるこの頃。

僕の場合は移住してから1年が経ち、ずっと考えていたこと、やりたいことがあったんですね。1年経ったし、沖縄にも慣れてきたし、時は熟した『そろそろだ』と!

やりたかったこと・・・そうです!キャンプです!

その中でも特にやりたかったのは「ソロキャンプ」です!!

ソロキャンプの良さは、全て自己完結しなければいけないということ。誰かがテントを張ってくれるわけではなく、自分で設営です。ご飯も自分で。片付けも自分で。全て自己責任。なにこれ最高。

今までのキャンプは大人数なイメージがありますよね。すると

  • 『〇〇さんがテント張ってるから手伝わなきゃ』
  • 『私何もしてないからごみの片づけはやんなきゃ』
  • 『もうみんな寝るの?じゃあ俺も・・・』

なにこれ?この忖度面倒くさ!・・・となるわけですが、、ソロキャンプは全てが自由。自分のペースで出来るわけですね。

今回はロングさんと、ショートさん、あと友達と僕の4名で行きました!

これソロと言わないような気がするけど、ソロキャンパーが一か所に集まったと思ってください(笑 基本自分の事は自分でやります。

場所はこちら。

KARST CAMP SITE
URL:https://karstcampsite.com/
住所:沖縄県国頭郡本部町字山里東屋比久原1381番地
TEL:050-6864-3379

あとから聞いたんですけど、ご夫婦で山を買って少しずつ開拓というか、整地して、キャンプ場を作ってるんですって。すごい。そういうの憧れるな思います。

今シャワー作ってるところらしく、ホースから出る「水」しかありません!ワクワクしてしまいますね!シャワー作らなくてもいいんじゃないかな。

キャンプ場に向かう途中。あまりのキレイさに車を停めて撮影。ホントキレイ。マジでキレイ。沖縄本島の中では本部の海が一番好きだなと最近感じてます。

そしてキャンプ場に到着。全体写真撮ってなかったので、いきなりサイトからです。

ここを今日のキャンプ地とする!

ここはブッシュクラフトエリアとのこと。ブッシュクラフトは自然から得られるものを最大に活用する技術という意味らしい。木を拾ってスプーン作ったり、器作ったり、家作ったり、全部ひっくるめてブッシュクラフトですね!

今回はみんなテント持ってたので、やったのは木を拾って斧で薪割りをしたくらい。

バトニング中のショートさん。なかなか様になってますね!

やりきったようです。

全体像こんな感じ。なかなかいい雰囲気ですね~。

というわけでご飯タイム。

僕がこれ記事にしていいのかわからないけど、ショートさんが仕入れてきたハマグリ。もう雰囲気だけで美味しいやつ。

僕のはコンパクトスタイル。

全て一人用で、スキレット、ガスコンロ、まな板、包丁全てコンパクトなもので揃えて最小限の荷物でキャンプします。左上のある箸もたためるタイプですごい小さくなります。

いかに荷物を減らせるかを日々研究してます。バックパック一つまで落とし込みたい。

お決まりの焚火。焚火っていいよな~。

今回はサイトの中に焚火スペースがあったので、そこらじゅうの木を集めてキャンプファイアーにしました(笑 最初ビビってたけど、ほどよい火でおさまってよかったです。

まとめ

沖縄にきて仕事の合間を見つけて色々挑戦中なのですが、キャンプは深くハマりそうな予感です。

しかし今回のキャンプ場は蛍が見れたり、サイトも山の中って感じで自然と同化した気分になれました。ただ・・・とにかく暑かった・・・。

最後1人で車の中で寝たのは、本当にすいませんでしたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です