本格ティラ・ミ・スをお家で簡単に作る

イタリアの数あるドルチェの中でも最も有名なものと言えば
「ティラ・ミ・ス」でしょう!

これは、・・・旨い。
マジでかなり旨い。

しかも、お家でオーブンも使わずに、簡単に作れるので
今日は作り方を紹介しますよ~。

ぜひ、奥様、お子さん、彼女の「大切な日」に
サラッとティラミスを作って「キメて」ください。

材料

  1. 生クリーム・・・150cc
  2. グラニュー糖・・・60g
  3. ラム酒・・・30cc
  4. マスカルポーネチーズ(またはクリームチーズ)・・・100g
  5. マリービスケット・・・12枚程度
  6. インスタントコーヒー・・・適量
  7. ラム酒・・・20cc
  8. ココア粉・・・適量

作り方

1)生クリームにグラニュー糖60g、ラム酒30ccを入れて八分立てに立てる。

氷水を張ったボールの上に、生クリームを立てるボールを入れ、
冷やしながら泡立てすると、きれいにホイップできます。

写真は電動ミキサーを使っているけど、泡だて器(ピーター)で手立てでもOK!
八分立てになった状態

2)マスカルポーネ(クリームチーズ)を常温に戻して滑らかになるまでこねる

常温に戻して(電子レンジで、軽く温めてもOK)、滑らかになるまでゴムベラでこねます。
ダマが無くなって、滑らかになったらOKです。

3)生クリームにマスカルポーネ(クリームチーズ)を合わせる

3回~4回に分けて、生クリームにマスカルポーネ(クリームチーズ)を加えていきます。
生クリームとチーズが滑らかに混ざったら「ティラミスクリーム」の出来上がり

4)マリービスケットにコーヒーを染みこませる

マリービスケットを、容器に敷き、
エスプレッソ級に濃く淹れたインスタントコーヒーに
ラム酒を合わせます。
マリービスケット1枚1枚にハケでコーヒーを染みこませていきます。
たっぷり、コーヒーを染みこませたらOKです。

5)ティラミスクリームの半量を敷き詰めます

ティラミスクリームの半量を、ビスケットが見えなくなるまで広げて平らにならします。

6)再びマリービスケットを敷き詰める

7)手順4)と同様にコーヒーを染みこませていく

上記写真のようにビスケットがコーヒーを吸いきれずに
あふれた状態になるぐらい、たっぷりしみこませる。

8)残り半量のティラミスクリームを敷き詰める

ビスケットが見えなくなるように伸ばしていくよ~
全体が平になるようにゴムベラで整える。
あまり神経質にならずに、ラフにいこう♪

ココア粉を茶こしで振る。

ラップをかけ、冷蔵庫で2時間ほど休ませたら完成!

冷蔵庫で冷えると、ゆるゆるだったクリームが少し締まって固まった感じになります。そしたら、完成!

お皿にスプーンで盛り付けよう!

盛り付けたら、更にココアを振るよ~!

ティラ・ミ・ス完成!

オーブンも使わないし、難しい技術は不要^^

生クリームさえ、上手に立てられたら、誰でも絶品ティラミスが作れます。

冷蔵庫で寝かせる時間を除けば20分~30分程度で簡単に作れます。
ぜひ、試してくださいね!

ティラ・ミ・スは大人のドルチェです。

ちなみに、ネットでも料理本でも

ティラミスの解説に
「私を上に引き上げて」
転じて
「私を元気づけて」

という意味不明な訳がのっていますが・・・

んなこたぁありません。

ティラ・ミ・ス・・・とは

ベッドの中で
女性が言う言葉

「昇天させて」
「イカセテ」

という意味。

それぐらい美味しいって事です。

という訳で、
本当に失敗なく、簡単に作れますので
ぜひ、お家で作ってみてくださーい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です