カレー缶を食べましょうね~

夏、暑い、ダルい、夏バテ予防、
はいカレーさ~!カレー缶に決まりさ~!!

ということでコスパよく美味しいとウワサの家にあった、
いなばの缶詰カレーを温めて食べた話をしましょうね~

ただ温めて食べるのも何なので、
料理っぽくご飯も炊くことにしたさ~

用意したもの

・いなばのカレー缶
・お米一合
・固形燃料
・五徳
・コンパクトなクッカー

カレー缶は温めるだけなので、
まずクッカーでご飯を炊きましょうね~

ご飯の炊き方

① クッカーに一合のお米をいれる
② クッカーに水を注ぐ(この場合220ccくらい)
③ お米を浸水させる(30分~1時間)
④ 固形燃料に火をつける
⑤ 固形燃料の火が消えるまでほったらかす(20分くらい)
⑥ 火が消えたらクッカーをタオル等で包み保温(15分くらい)
⑦ 完成

同時調理

今回、カレー缶はクッカーの上にのせて
温めるので一石二鳥さ~

ついでに卵も温めましょうね~
これでご飯が炊けたとき
缶詰も目玉焼きも出来ているという
一石三鳥さ~ね~

焦げ付きなく最高の出来さ~
最高やっさ~

目玉崩れたけども

はい!ま~さん!!

半自動調理

固形燃料1つで同時に作ることが出来るので、
このコンパクトなクッカーすごいですよね!
いろんなアレンジレシピも多数あるので調べてみるのも
楽しいと思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です