DMMかりゆし水族館に行ってみた

こんにちはイケダです。

週末に動画のネタ撮影のため、最近開園したばかりの「DMMかりゆし水族館」に行ってきました。

これまでにない映像と空間演出を駆使した水族館ということで、期待を胸に土砂降りの中行ってきました。

DMMかりゆし水族館

最新の映像表現と空間演出を駆使した
新しいカタチのエンタテインメント水族館
https://kariyushi-aquarium.com/

【住所】〒901-0225 沖縄県豊見城市字豊崎3−35
【営業時間】10:00 〜 21:00 年中無休
【料金】大人(2,400円)中人(2,000円)小人(1,500円)

オープンしたばかりでしたが土砂降りのせいか人は少なく、スムーズに入る事ができました。今の時期はおすすめかもしれません。

圧倒的なエンターテイメント空間!

入館すると早速映像の世界へ誘導されます。
そこで最新の技術を用いた映像演出を堪能できるのですが、
アトラクション気分で初っ端からかなり満足させていただきました!

*撮影禁止のため写真なし・・・

お子さんがいる家庭にはおすすめ^^
ぜひ連れて行ってあげてください。

ん?水族館??

映像演出を堪能した後に入った最初のエリアは、
なんと亜熱帯な空間。

淡水魚や爬虫類、カワウソなどが展示されていました。

他にも亜熱帯地域の動物が紹介されているエリアがありましたが、
動物もコロナにかかってしまうという事で現在クローズ中です。。。

全体的に空間の作り方がすごく良い感じでした!

そしてメインの水族館エリアへ

ん〜ここはイマイチ・・・
ダイビングが趣味の僕は日頃から美しい海を見ているため、
やはり美ら海の方が圧倒的に良かったかな〜という印象でした。

特に珍しい生き物もおらず・・・

と、思いきや・・・

映像水族館の醍醐味!映像フル活用!

なんと深海魚や巨大イカが現れました!

巨大イカ、リュウグウノツカイなどなど、絶対に普段では見ることのない貴重な生物を見る事ができました。映像だけど。

今までにない新しい演出で、とてもリアルで良かったです。

DMMかりゆし水族館No1インスタ映えスポットへ

クラゲエリアはインスタ映えしそうな雰囲気。

全面鏡ばりで狭い空間を広く見せていたり、ここだけでも人が集まりそうな感じでした。

全体を回ってみた感想

一通り回ってみると最初の期待値からは超えることはなく、物足りない感じはありましたが、一度は行ってみるのは面白いかなと思いました。

海が好き、魚が好きー!という人には美ら海水族館の方が全然楽しいです。

ですがエンターテイメント空間としてみればDMMかりゆし水族館も満足いただけると思います。

意外と空いていたので、まだまだ自粛している人が多いせいかもしれません。
入場人数制限もされているのでゆっくりとみれる今時期がおすすめです。

ぜひ一度行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です