Uber Eats(ウーバーイーツ)頼んでみた。

こんにちは、池田です。
台風対策をしつつ週末は待ちに待ったウーバーイーツを頼んでみました。

ついに沖縄上陸!

ようやく・・・独身にはありがたいウーバーイーツが沖縄に上陸しました。
予定日より1日遅れの8月26日から配達開始。

まだ那覇と浦添だけで会社では注文できませんが、週末に買い出しに出る必要がなくなったのは相当ありがたいことです。

まだまだ出店数は少ない・・。

早速注文!と行きたいところだったのですが、まだサービス開始直後ということもあって、出店数がめちゃ少ない・・・・。

ただ、これまでのデリバリー系ではなかったお店もいくつかありました。
・ケンタッキー
・ココイチ
・吉野家
・マクドナルド
・しゃぶしゃぶ紺
・銀次系

おそらくどんどん増えていくとは思いますが、バリエーションが多いのが売りのウーバーイーツですからまだまだそのサービスの本領は発揮できていない印象でした。

早速注文してみた!

特にこれが食べたい!というものがなかったのですが、興味本位(ブログのため)で早速注文してみることに。

ケンタッキーを注文してみることにしました。

配送料は一律320円。

商品代+配送料 そしてチップ

チップは注文価格の5%、10%、20%と選択が可能です。
当たり前ですが普通に自分で買いに行った方が安いです。

クーポンコードで格安!

しかし今はサービス開始直後ということもあり、2回目までクーポンコードがついているので、かなりお得に注文することができます。

800円以上で750円割引です(笑)

今回僕が頼んだ代金が、チップ含め1491円。
クーポンコードを使うと実質741円の注文でした。

これはかなりお得!使わない手はないです。

使ってみた感想

到着まで約20分ぐらいかかりました。
UBERでの注文は配達員がどこにいるかもわかるので、そこまでこの待ち時間は気になりませんでした。

正直コスパはそんなに良くありませんが、先ほども書いたように、クーポンコードがあるうちは良いと思います。
実際ケンタッキーを注文したのは土曜ですが、日曜日も利用しました。

他のデリバリー系に比べて、ラインナップが豊富、1500円以上などの縛りがない。などのメリットがウーバーイーツにはあるため、独身でも頼みやすいです。

まだまだラインナップが多いわけではないので今後に期待するサービスという印象でした。

ぜひ活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です