『ドリームマッチ』

どうも、TATSUYAです。

『ドリームマッチ』っていつの時代でも面白い。

僕の世代だと、ゲームだとご存知「スマブラ」が筆頭だと言えますね。

各ゲームの主役が戦うという斬新な切り口で、まぁみんな凄いハマったし、今でも人気コンテンツの1つ。

まさか、世界大会なんてものが開かれる未来は想像もしていませんでしたけど…。

他には漫画の『刃牙』なんかも、ドリームマッチといえばドリームマッチでした。

世界の凄い強い奴らと、日本の凄い奴らとの戦い(死刑囚編)

過去から蘇らせる展開も個人的には好きでした(ピクル編)

やっぱり胸が躍る。

人によって「ドリームマッチ」と聞いて想像するものは違うと思います。

サッカーだったり、バスケだったりのスポーツかもしれないし、ドラマの夢の共演だったりするかもしれません。

(サッカーだと僕もいくつか思い出すモノはあります)

で、ここ最近、特にハマっているのが、「終末のワルキューレ」。

漫画から入ってたんですが、アニメ化されて、今だとネットフリックスで放送されてます。

「神」VS「人類」

もうね、これは、好き。圧倒的に好き。w

全世界の神話に出てくる神様と、人類史上強い人類代表との、タイマン13番勝負!

漫画も良いんですけど、アニメの気合の入り方が凄すぎて、かなり胸踊ります。

(今日時点)アニメ化されてるのは、

■1回戦:「雷の狂戦士」トール VS 「中華最強の英雄」呂布奉先

■2回戦:「全宇宙の父」ゼウス VS 「全人類の父」アダム

■3回戦:「大海の暴君」ポセイドン VS 「史上最強の敗者(ルーザー)」佐々木小次郎

というところ。

あまり話すとネタバレが含まれるので書きませんけど、とにかく熱い。

漫画は“想像力”に圧倒されてしまいますね。。言葉を選ばずに言えば、勝手に想像していくわけですからね。。

この3戦のドリームマッチだけを見ても、かなりワクワクの展開。

結末を迎えてくれる漫画だと信じて…(某漫画は結末は見れないでしょう…)

とりあえずネットフリックス勢は、終末のワルキューレおすすめです^^;

https://ragnarok-official.com/

最後に…

先日で34歳となりました。
(祝っていただいた方はありがとうございます)

早いッッッ!!

再婚は、、、遠いッッッ!!

それでは、またッッッ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です