【海外編】最初のディズニーパークは絶対「ここ」がオススメ!

Briar Roseです。

ディズニーリゾート(パーク)は
どこの国に、いくつあるかご存知ですか?

海外のディズニーリゾートは

🇺🇸アメリカに2ヶ所

🇫🇷フランスに1ヶ所

🇭🇰🇨🇳中国に2ヶ所

日本(舞浜)を入れると
ディズニーパークは、
世界中に「6箇所」あります🌏


各国それぞれパークごとに
オリジナルのアトラクションや
オリジナルのショーがあるので

全世界のパークを制覇している(制覇したい)
ディズニー愛が強いファンって
かなり多いんですよ💕


海外パークでしか体験できない
豪快なアトラクションや
超壮大で魅力的なスケールの
ショーやパレードを見るためなら頷けます!

海外パークのそれぞれ特徴をご紹介しますので
気になる「海外パーク」
是非チェックしてみてくださいね🔍


①ディズニーランドリゾート
(🇺🇸米・カリフォルニア)
1955年開園

世界初のディズニーパーク
カリフォルニア州(アナハイム)にあります🇺🇸

信者からは聖地アナハイムと呼ばれ
毎日、世界中から参拝者が訪れています(笑)


エキサイティングなアトラクションや
ショーがたくさんありますし
飲酒もできるのでゲストの年齢層も高めです🍷

創設者ウォルトが作り上げた
ディズニーの深さを歴史的にも体感できるので
Dオタじゃなくても、1度は行ってみるべき🎶

私のオススメは
「カーズランド」


レトロでフォトジェニックな建物が
ノスタルジックなデザインで統一されてます🌟

見どころは、映画にも登場する
「フローのV8カフェ」

建物の位置やライトアップされた、
カラフルなネオンは
映画とまったく同じなので鳥肌感動ものです🌃

カーズを知らない人でも、
映画ファンやルート66ファンを魅了する
古き良きアメリカを再現しているので、
とにかくオススメですよ!

「メインストリートUSA」
ウォルトが生まれ育った
ミズリー州(マーセリン)の街並みを
完全再現しています。


お城(眠れる森の美女のオーロラ城)を
夜に見れば幻想的な
「逆さ富士」のようでとてもステキです🏰

絶叫系アトラクションも多く
パーク内でお酒が飲めるので大人も楽しめます😃


世界最高峰のファンタズミック

東京ディズニーシーや
他国のファンタズミックとはまったく違う、
本家の演出は超派手で豪華絢爛で圧巻です!


アナハイムに行った際は、
絶対に見るべきショーですよ♫



🇺🇸聖地アナハイムまでのアクセス

東京(羽田)⇒ロサンゼルス国際空港まで
12時間30分✈️

ロサンゼルス空港からパークまで
ディズニーリゾートエクスプレスで約45分🚅


②ウォルトディズニー・ワールドリゾート
(🇺🇸米・フロリダ)
1971年開園

ウォルトディズニーワールド(通称WDW)

山手線が「2つ」入ってしまうほど
超広大な敷地は
約130平方km。

地球最大規模の
アミューズメントリゾートです。

🎠4つのテーマパーク
・マジックキングダム
・アニマルキングダム
・ハリウッドスタジオ
・エプコット


🏊‍♂️2つのウォーターパーク
・タイフーンラグーン
・ブリザードビーチ


🎁ディズニースプリングス
(ショッピング街)

🏨30棟以上の直営ホテル

⛳️10以上のゴルフ場

⚾️野球場
🏎サーキット場
🦁
動物園
🐠
水族館


他にもアクティビティ施設、
数多くの商業施設。

などなど。

あまりに広大なので、
パークやホテルを繋ぐ交通機関は
バス、モノレール、フェリー、ボートなど
たくさん用意されています🚅🚌🚢

パークすべてのアトラクション数は
200以上

キャスト人数(従業員数)は
約8万人

すべてが桁違いです😅

パークが6つもあるので
本格的に堪能する場合は
1週間以上の滞在は必要ですね❢


日本から、18時間以上もかかる
長旅になりますが、
それだけの渡航時間をかけても
訪れる価値は絶対にあります😃

🇺🇸巨大都市WDWまでのアクセス

東京(成田)⇒オーランド国際空港まで
18時間✈️
※日本から直行便はありません

オーランド空港からは専用バス
(ディズニーマジカルエクスプレス)で
約40分🚌


③東京ディズニーリゾート
(🇯🇵日本・舞浜)
1983年開園

もはや説明不要ですね(笑)

アトラクション待ち時間
最高660分(11時間)を記録してる
東京(舞浜)

世界でもっとも混雑している
パークと言われています🇯🇵

ゲストの客層やマナーも良いですし、
キャストの接客サービスは
間違いなく世界最高峰の神対応ですし
お土産やグッズの種類もダントツです!!

直営ホテルのクオリティも素晴らしく、
その中でもホテルミラコスタは格別です🏨

ディズニーシの風景に溶け込んでいる
「パークと一体型」のイタリアンクラシック!

バルコニーから眺める
ディズニーシーの景色は最高です💖


他にも・・・

誕生日パークデビューしたときに
ゲストコントロールキャストに伝えると
オリジナルステッカーがもらえます。

もちろん、私も家族で訪れたときは
記念にもらいました!


パーク内で
「MAIL BOX」は本物のポストなので
切手を貼りハガキや手紙を投函すると、

東京ディズニーランドの記念スタンプ
押されて届くんですよ📮


東京(舞浜)は、もともと
ディズニーランド(米カリフォルニア)を
再現したレプリカになります。

ディズニーランドは
永遠に完成しない。


この世界に想像力が
残っている限り、
パークは成長し続ける。

この創設者ウォルトの言葉通り、
開園当初から、魅力的に進化しています。

『美女と野獣』の世界を体感できる新エリア
には
高さ約30mの城が登場するので楽しみですね🏰


ディズニーリゾート・パリ
(🇫🇷フランス・パリ)
1992年開園

ヨーロッパ唯一のディズニーリゾート。

☑ディズニーランドパリ
☑ウォルトディズニースタジオ


2つのパークがあります🇫🇷

世界一美しい城と言われているのは
「眠れる森の美女」お馴染みオーロラ姫の城🏰

ホテルもお城も全部ピンクで綺麗ですね。

「ファントムマナー」
(パリ版のホーンテッドマンション)

「レミーのおいしいレストラン」
パリにしかない人気アトラクションです。




優雅なイメージだけではなく、
絶叫アトラクションは
富士急クラスで激しいと言われています(笑)

お土産やグッズも
パリらしいデザインで素敵ですよ💕

ディズニーパリの花火
🎆Disney Magic Makes a Night🎆

壮大過ぎて動画越しでも涙腺崩壊します😭

🇫🇷ディズニーパリへのアクセス

東京(羽田)⇒シャルルドゴール空港
約13時間✈️

シャルルドゴール空港からパークへまで
フランス国鉄の高速列車(TGV)で約10分🚅

周辺にある直営ホテルまでは、
シャトルバスで約45分🚌


香港ディズニーリゾート
(🇭🇰香港)
2005年開園

香港のパークも東京(舞浜)同様に
聖地アナハイムのレプリカなのですが
この再現性がエグいです。


エントランスにある
ウェスタンリバー鉄道のガードから
アナハイムの細かい雰囲気まで・・・

風景すべての完全再現に
信者は間違いなく感激します(笑)


突然逆走する
ビッググリズリーマウンテン・ラナウェイマインカー
(香港版のビッグサンダーマウンテン)


ミスティックマナー
(香港版のホーンテッドマンション)

などなど。


香港にしかない人気アトラクション
要チェックですね🔍

🇭🇰ディズニー香港へのアクセス

東京(羽田)⇒香港国際空港
約4時間✈️

香港国際空港からパークへまで
電車で約40分🚅
タクシーで約15分🚕


上海ディズニーリゾート
(🇨🇳中国・上海)2016年開園

リゾート総工費は約7,000億円💴


世界最高のテクノロジーを詰め込んだ
世界最先端のディズニーリゾートです🎡


日本からもっとも近い海外パークが
上海ディズニーリゾートになりますね🇨🇳

さらに空港から上海ディズニーリゾートまで
タクシーで20分ほどで到着します🚕


日本の居住地域によっては
東京(舞浜)よりも
短時間で行けるかもしれません(笑)

とにかく世界最先端のテクノロジー
凝縮されてカリブの海賊やソアリンは
圧倒的なクオリティです。

テクノロジーを分かりやすく比較すると

1983年
🎡東京ディズニーランド開園
🎮ファミリーコンピュータ発売


2016年
🎡上海ディズニー開園
🎮プレイステーション4 PRO発売

まさに年代的にもドンピシャですね(笑)


アトラクションに乗ってみると、
体感的には、これ以上の差を感じるようです。

とにかく、圧倒的なテクノロジーの
アトラクションクオリティですし、

人気キャラクターも
並ばずに会えるパークなので
グリーティング好きにも狙い目ですね!

🇨🇳上海ディズニーへのアクセス

東京(羽田)⇒浦東国際空港
約3時間✈️

浦東国際空港からパークへまで
電車(地下鉄)で約30分🚇
タクシーで約20分🚕



アラウニー・ディズニーリゾート&スパ
(🇺🇸米・ハワイ)

ハワイにある
「アラウニー・ディズニーリゾート&スパ」

ここはアトラクションやショーパレのある
パークではありません。

完全に大人の観光リゾートって感じです⛵

オアフ島(リーワード側)コオリナビーチは
喧騒しているワイキキからも離れているので、
ゆっくりのんびり出来そうです。


ハワイの伝統や文化にも触れられるので
極上の南国リゾートを満喫できる
ファミリーバケーションに向いています😃

満足度ナンバーワン!
人生1度は乗ってみたい
ディズニークルーズ

誰もが憧れるディズニークルーズ🚢

映画館、劇場、
スパ、サロン、プールなどなど。


多くの施設が入っている
ので船というよりも
ホテルのような超巨大豪華客船です。

ディズニークルーズで世界一周なんて
最高に憧れますね😄



🏰パークによって違う「お城」

世界中の各ディズニーリゾートには
夢と魔法の国のシンボルとして
必ず「お城」があります🏰


東京ディズニーランドでは
「シンデレラ城」がシンボルですね。

ちなみにシンデレラ城は

🇯🇵東京(舞浜)
🇺🇸WDW(米・フロリダ)


この2つのパークだけ。

他のパーク(聖地アナハイム、パリ、香港)は
すべて眠れる森の美女の「オーロラ城」です🏰

そして、上海にある最大級のお城は、
オーロラ城でもシンデレラ城でもありません!


「すべて」のディズニープリンセスが集まる
お城という設定になっています

時代に合わせてなのか・・・

プリンセスも
シェア型になっているんですね(笑)


お城の名前は

Enchanted Storybook Castle
(魔法がかかった童話のお城)

映画シュガーラッシュのシーン
思い浮かべてしまいます(笑)

余談ですが・・・

WDW(マジックキングダム)にある
シンデレラ城には

「シンデレラ・キャッスル・スイート」という
宿泊可能なスイートルームがあります。

憧れのお城に宿泊するのもステキですね♫




日本にない「ディズニードル」
夢と魔法の国の通貨です(笑)

ディズニードルとは?

ディズニーパーク(アメリカ)だけで使える
ドル紙幣です💵

ようするに「お金」というよりも、
カッコ良いギフト券のようなものです。

しかも細部まで細かい紙幣デザイン」
めちゃくちゃ可愛いんですよ!

「1ドル」から各種紙幣があり
発行された年代によって
デザインも変わっています。

当然、マニアやコレクターは、
買うだけで、もったいなくて使いません。

ギフト券ではなく「紙幣」を作った
コレクター狙いのマーケティング戦略は
バッチリだったかもしれません(苦笑)

ディズニードルは日本(舞浜)にはないので、
珍しいこともあり、
海外パークのお土産としても人気でした。

残念ながら2016年に
印刷廃止されてしまいましたが、
有効期限はありません。

持っているディズニードルは

「いつでも」使用可能です。


しかし、マニアやコレクターにとっては
夢と魔法の国の尊い紙幣ですし

現在は廃止されているので
気軽に使うことなんて尚更できません。

実際に、ディズニードルは
多少の使用感があっても
平均的に3〜5倍の価格


新品未使用で、さらに状態が良ければ
15〜20倍の高値価格で取引されています。


ちなみにパイレーツオブカリビアン公開の
記念紙幣もありましたが

こちらもコレクション用なので、
一生使うことはなさそうです(笑)

東京(舞浜)にも、
開園当時から「金券」扱いの
ギフト券がありますが

本場ディズニードルの方が
「重み」や「貫禄」がありますね💵

結局、初めての海外パークは
どこがオススメ? 

私は開園した(歴史が古い)順番で
行くことをオススメします。

どうして出来た順番が良いか?

それは「そのテーマに関する歴史」
勉強にもなりますし、
感動の仕方が違うからです。

そもそも、人間は何に対しても
初めて観たもの、初めて体験したものが
【スタンダード】としてインプットされます。

名曲やドラマ、アニメなど、
カバーされているリメイク版から見ると、
当時のオリジナルが
古臭く感じるかもしれませんが、

もともとオリジナル曲を愛聴していたり、
原作を愛読していたら

リメイク版がいくら現在に合わせた曲調や
ゴージャスにアレンジされていても
違和感がありますよね💦

アニメで例えると、ドラゴンボール(笑)

超サイヤ人がもはや「ブースト機能」で、
髪色も「金色や青色」になることが
当たり前で観ている人と

ドラゴンボール探しに相当苦労していた
少年の孫悟空から(漫画原作1巻)から
順番に見ている人は

今現在のアニメに対する
感覚や解釈が違いますよね。

ちなみに私の場合、
ドラゴンボールのテレビ放送と言えば、
「水曜 夜19時」世代です(笑)


ゲームで例えると、ドラゴンクエスト🎮

ファミコンで1作目から
順番にプレイしてきた世代は、

3作目のアレフガルド(裏の世界)で
初めて分かる「伝説の勇者ロト」設定に
目頭が熱くなったかと思います(笑)

私はアレフガルドの
BGMを聴いただけで震えました♫

このように歴史を順番に追いかけて行くのと
最初に7作目や8作目からプレイするのとでは

こういう経緯で
パワーアップ(バージョンアップ)して
シリーズの進化を遂げているという

「感動の質」が変わってきます。

私は、本家(元祖)あってこそ
リメイクや亜種だと思うので

正しい流れは
歴史順に追いかけることを推奨します!


【結論】
初めて行くなら
聖地アナハイム!?

ディズニーに限らず「シリーズもの」は
最初から順番に、
出来た順番で観ていくのがベストです。

歴史を追いかけていくからこそ、
体感して初めて分かる

感動があります。

そもそもディズニーリゾートは
日本(舞浜)にもありますので
わざわざ海外の旅先で行く必要なんて
ないのかもしれません(苦笑)

しかし、日本とはアトラクションも、
グルメも、お土産も違う
「その国」ならではのパーク🌏

ディズニーの徹底した世界観が
その地域に合わせて
ローカライズされているので
とても興味深いですよ♫

是非、気になった海外ディズニーパークを
チェックしてみてくださいね!



Imagining the Magic

Briar Rose