カフェイン辞めてみたらネットによくある記事とは全然違う結果になった

こんにちは!しっきーです!

今回は自分がカフェイン中毒だったころにカフェイン断ちした時のお話です。

「あ、カフェイン辞めてみよ」


と、ふと思った2019年12月。

これと言ったきっかけは特になかったのですが
しいて言えば、朝起きるのがだるかったり、お昼に急に眠くなることが多くなったので
調べるとカフェイン中毒による症状の一つかもしれない、ということで初めて見ました。

19歳の頃、寝不足と闘うために飲み始めたコーヒー。

カフェインから微糖、そしてブラックへと着実に進化していき
今ではすっかりブラック以外飲めない!何なら缶じゃなくてマチカフェしか飲めない!

としっかりわがままカフェイン中毒者となっていました。

好きなコーヒーを我慢するのはつらいですが、
調べてみたらメリット盛りだくさんだしせっかくならやってみようかな!

ということでいざカフェイン断ちを開始!

ちなみにネットで書かれてるカフェイン断ちによるメリットはこんな感じ。

ネットでよく書かれてるメリット

・夜ぐっすり寝れる
・朝すっきり起きれる
・歯が黄色くならない
・トイレに行く回数が減る
・肌がきれいになる
・節約になる
・情緒が安定する
・疲れにくくなる
・耳鳴りが無くなる
・冷え性が改善

カフェイン辞めるだけでこれだけ実現したら最高ですよね!!!
これならいくらでも辞めたるわー!ってことで実践。

ちなみに自分の中のルールとしてはコーヒー・お茶・栄養ドリンク等
カフェインが含まれてるものは一切口にしないというルールにしました。

勢いでやってみたものの、本当にしんどかったです。
今までどれだけカフェインに侵されてたか、、、恐ろしい、、、

簡単にですが経過をまとめました。


1日目

取り敢えず1日目は大丈夫でした。
忙しかったりタイミングが無くて1日飲まないくらいはたまにあったので1日は範囲内。ただふとした時にコーヒーが飲みたくなりますね…

2日目

ここからが地獄。
起きた瞬間からカフェイン断ちあるあるの頭痛発症。
人の体ってこんな分かりやすく症状として現れるのかと思いながら我慢に我慢を重ねて2日目を終えます。

3日目

更に痛みがひどくなる。
「ギリギリ我慢出来そう。」ぐらいの強めの頭痛が1日中続く。
カフェイン断ちとかじゃなかったら「何かの病気?」って普通に思ってしまうくらいの痛みです。
それに加えて気持ちがネガティブになる。これもカフェイン断ちのあるあるらしいです。

4日~6日目

この辺で収まるかなと思ったら引き続き頭痛とネガティブ。
これで本当に体調がよくなるのか、コーヒー飲んだら楽になるんじゃないかと心が折れそうになりながらも頑張って続けました。

7日目

朝起きたら急に頭痛とネガティブが急に無くなってる!
前日までの痛みが嘘のように無くなり、達成会と解放感に溢れ冗談抜きで人生ハッピーに感じる!

8日目~

その後も頭痛やネガティブは一切なく、カフェインを摂取しなくても大丈夫な体になりました!
ただ、カフェイン云々は置いといて普通にコーヒーが飲みたい!w


とまぁこんな感じです。
ホントに最初の1週間は地獄のような日々でした。
体良くするためのはずなのに頭痛が来てネガティブになって、、、本末転倒じゃん、、とか思いました。w

でもそのぐらいカフェインに依存してたってことですね。
自分でも1日2~3杯ぐらいしか飲んでなかったので、もっと飲んでる人は更にきつい症状になるかも。。。

ということで、実際に辞めてみてどのような変化が起きたか!
はっきり言ってネットで書かれてたメリットと全然違うので書いていきたいと思います!

僕がカフェインを辞めて感じたこと。

・相変わらず朝は弱いし昼は眠い。
・やり切った達成感と開放感。
・水を飲むことが多くなった。
・カフェインは辞めても結果コーヒーは飲みたい。
・節約にならない。カフェインレスコーヒーは飲むので
むしろ余計かかってるような気がする。
・いざというときにカフェインを摂取すると集中力めちゃくちゃ上がる。
・もう頭痛は嫌だ。

こんな感じです。

まずは眠気について。
相変わらず朝は寝起き悪いし、昼は眠くなるし。
夜は元々ぐっすり寝れたし、ということで全然変わりませんでした。

やり切った達成感達成感と開放感。そしてもうこんな頭痛はごめんだという思いで、毎日カフェインを取る生活には戻らないという決心はしました。w

疲れや眠気に関してはコーヒー云々の問題で、
きちんと体を休めなきゃいけないってことなんだろうなぁという結論に至りました。

お水を飲むことが多くなったのは
普段何気なくコーヒーやお茶を飲んでたのですがどちらもカフェインが入ってるので、「お金かからないし水でいいじゃん」ってことで今は白湯をひたすら飲んでます。

後はカフェイン辞めたからと言ってコーヒーを辞めれるかと言ったらそうでは無くて、
結局コーヒーは飲みたいままなので、今はデカフェというカフェインが入っていないコーヒーを飲んで生活しています。

ちなみにこのデカフェコーヒーですが、味は割とコーヒーなのですが
普通のコーヒーよりも値段が高いんですよね…ローソンのマチカフェでも同じサイズでデカフェだと50円ぐらい高いです。


ローソンだとこんな感じ



結局カフェインは辞めてもコーヒーは飲みたいのでデカフェを飲む。
普通のコーヒーより高いので節約にはならない。という結論になりました。
あんなに苦労したのに…(´;ω;`)ブワッ

唯一のメリット

ただ、1個だけめちゃくちゃメリットを感じたのは
「いざというときにカフェイン摂取したらめちゃくちゃ集中力が上がる」と言うことです。

カフェイン辞めた後、ダンスのイベントの差し入れでエナジードリンクのモンスターを貰い
「さすがにこれは飲むしかないなー」と思い飲んでみると、今までにないくらい頭が冴えていつもよりクリアに見えて集中出来たことがありました。

恐らく毎日飲んでる時は麻痺しててそういう現象にならなかったけど
小さいころ初めてコーヒーを飲んで寝れなくなった時みたいに、めちゃくちゃカフェインの効果が発揮しました。

それを感じることが出来ただけでもカフェイン辞めた甲斐があったかなーと思いました。

こんな感じでネットに書いてある結果とは全然違う効果が出たわけですが、
人によるといったらそれで終わりなんですが、やめた時の症状はそれぞれ違うみたいですね。

興味ある方、是非カフェイン断ちしてみてはどうでしょうか。


ちなみにやった後に知ったんですが、一気に辞めるんじゃなくて少しずつコーヒーを減らし、段階的に辞めたほうが頭痛の症状は軽いんだとか。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です