魅惑のターゲティング広告

ハイロックス代表の「ひだりした」です。

前回の投稿で減量の報告をさせていただきまして、1月に75キロだった体重は8月末時点での体重が61.9キロまで落ちました。

そして先日、目標としていた60kgをクリアし、59.7キロを記録しました!!

毎週約0.5kgずつ落としていく計算。
毎日の食事コントロールと定期的な筋トレ、そして有酸素運動と、コツコツと続けた結果です。

月内までは走りきると決めているので、最後まで気を抜かずにしっかりと食事を調整しながら脂肪を削ぎ落としたいと思います^^

僕の会社での食事は基本コンビニ食が中心。

ここ数年、コンビニ食の中でも特にダイエット食は進化しており、高タンパク低カロリーの食べ物がたくさんあるので食に困るということが全くありません。

もちろん、美味しそうなものを見ればそりゃ食べたくなります。

ラーメン、餃子、焼き芋、沖縄そば、焼き肉、ケーキ、プリン・・・食べたいものはたくさんありますが、煩悩・雑念は完全に取っ払い、なるべく食事のことは考えないように。

しかし、僕を悩ませるものが、、僕に魅力的なオファーを投げかけてくる問題児がいます。

それが「ターゲティング広告」です。

ターゲティング広告

え~~、我々IT企業ではおなじみのターゲティング広告。
いつもは使う側ですが、見させられる側の立場にも当然いるわけで。

・年齢、地域、興味や関心事などのパーソナルな情報
・インターネットの閲覧の記録
・利用しているデバイス
・現在位置などのリアルタイムな情報

など、細かな情報を元に広告の配信先を決定出来るわけです。

テレビや新聞、雑誌など不特定多数の人が閲覧する広告と違い、配信するターゲットを絞り込んで配信される広告ですから、広告費を抑えることができ、さらには購入見込みの高い人へアプローチをかけることが出来るというわけですね。

そんなとてもとても便利な広告です。

本当にピンポイントで「欲しい!!」と思ってしまう広告もあれば、「惜しい!!」と思う広告もあります。

今日はエンドユーザー視点で、実際に僕のInstagramのタイムラインに出てきた広告を見てみたいと思います。

プロテインおからパン(抹茶味)

いきなり優勝候補きました。笑

減量中は基本的にスイーツは厳禁ですが、状況によっては低糖質のスイーツは許可しています。
そんな僕にピッタリのオファーがこちら!!

カロリーが低く、タンパク質も8g。さて、糖質はいくらですか??と気になるところではありますが、抹茶系も大好きなわけですから、グサっとささる広告です。

激辛シリーズ

2発目も強烈・・・
辛いもの好きだなんて言いましたっけ僕?

どこからどうやってたどり着いたのかわかりませんが、辛いもの大好き人間です。

なのでこの広告もやばい。。

サウナ×サプリ

ふむふむ。
確かに健康を気にしていますのでサウナは興味がありますが、サウナとサプリと言われてもピンと来ませんね。

「サウナ界の新常識」と書かれているので、オーディエンスで興味がある部分を「サウナ」に絞ってあげると、より効果が良いのかもしれませんね。

グルテンフリー雑穀米

~~したとたん・・というキャッチコピーパターン。

グルテンフリー雑穀米ってなんだろう?ってところから入りますが、お米だと糖質が高いので、雑穀米で糖質を抑えられるよ。美味しいよ。ってことなのですが、個人的にはこの雑穀米で作った料理などの写真か、糖質がどれくらい違うよという数値を出された方が良いかな~と思いました。

もちろん、これで刺さる層もいるかも知れないのでなんとも言えませんが、僕には刺さらなかったということで。

ZENBヌードル

なるほどなるほど。
減量中はラーメンやうどんなどの麺類は基本食べられませんので、おいしい低糖質麺があれば大歓迎ですがお椀の中身!!笑

真上からの写真よりも斜め横からの方がいいのか。。
そして、具材や盛り付けにもう少し工夫があれば購入してしまうかも。

魔法のガトーショコラ

おおお、、、これは魅力的すぎる・・・

とりあえずクリックして、カロリーやタンパク質などをチェックしたくなる。

「美味しいのにヘルシー」というシンプル且つわかりやすいキャッチも好き。
「低GI」「砂糖不使用」もgood。

そして写真も抜群に良いですね。

結果

・プロテインおからパン(抹茶味)
・激辛シリーズ
・魔法のガトーショコラ

6広告のうち3つは完全に僕にマッチしました。
(とても購入したくなりましたが、そこはぐっとこらえて。。)

広告を出される側に立ってみて、改めてその威力を感じた。。というところです。

思わず衝動買いしまうものもあるだろうし、ひとまず保存するかフォローしておくものもあるでしょう。いいねしてしまうものもあるでしょう。

直接購入につながらなくても、いいねや保存などをしてくれれば、そのアクションをしてくれたユーザーはリスト化されるので、しっかり「見込み客」を獲得できるということですね。

今回、僕もしっかりと見込み客化されたので、もしかしたら、減量時期が終わったら購入ボタンをポチっと押しているかもしれませんね。笑

あとはタイミングの問題。

9月30日の夜か、10月1日くらいに魅力的なオファーを出されたら・・・きっと思わず購入してしまうでしょう。。

適切な見込み客に(僕に)
適切なタイミングで(9月30日の夜)
適切なオファーを(お試し価格とか?)

お待ちしております。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です