美味しいスイカ

沖縄もだんだんと暑くなり6月以降は夏本番!沖縄旅行のベストシーズン到来なのですが新型コロナなかなか収束しませんねw
今年も気軽に沖縄に訪れること無理そうです。。残念ス。

話は変わりますが夏といえばスイカですね!家はけっこうスイカ購入率が高いのですが、甘くおいしい個体を選ぶのは結構難しいのですよね。
味見をしたとしても、購入した個体が甘いのかはわからないです。
まぁお高いブランドスイカは別かとおもいますがねw

なので道の駅などでの甘いスイカの選び方を紹介したいとおもいます。

基本のスイカの選び方

基本的な甘いスイカの選び方は、

●黒い縞模様がハッキリしているか
●ツルがついてた周りが盛り上がっているか
●お尻にあるヘソ部分が大きいか(3日以降に食べたい場合はヘソが小さいか)
●叩いて音を聞く(これは聞いてもわからないス)
●大きいスイカを選ぶ

自分なりのスイカの選び方

自分調べで上記の項目の中で一番推したいのは、

●大きいスイカを選ぶ(でけ~って思うくらいデカいやつ)

これはとても分かりやすく選びやすい!

あと切ってからわかったことは、

●白い種が少ないほうが甘い

ま切ってるので食べてみればいいのですがね。

上記だといまのところ間違いないス

甘くなかったら

もし大きい甘くないスイカを選んでしまった場合は、食べるのがキチ~ですよねw
そういうとき甘く食べる方法は、切って冷蔵庫に入れて二日目頃に食べると水分が飛び甘さが凝縮するので甘くなります。(買ったその日に食べたいとはおもいますが、そこは我慢)もう塩もかけちゃえw

まとめ

大きいスイカが甘いと言ってはいますが冷蔵庫の大きさと相談して購入したほうがいいでしょう。
冷蔵庫にいれるのがキチ~スよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です